日常ブログ

立ち食いソバ日記

マラソンに夢中

五井の石川です。ダイエットをするためにマラソンを始めましたが、今ではすっかり夢中になってしまいました。以前は、「マラソン命!」のような健康オタクの人を敬遠していました。いつも、ジョギングをしている人っていますよね。そんな人をみると「えー、なんなのこの人?」と疑念を抱いていました。しかし、今では、自分が、健康オタクになってしまいました。マラソンは一種の中毒みたいなものです。毎日、走っていると、欠かさずにはいられなくなります。ときには雨の降る日もありますから、そんな日は走らないのですが、そんな日は体がなんか気持ち悪い。なんだか罪悪感さえ感じます。おかげ様で、ダイエットは目標値を見事達成。何十年ぶりかの50キロ台となりました。がんばってやっていきます。

競艇場に行ってきました。競艇場巡りの2日目です。目覚めたのは朝の5時前でした。朝の5時から風呂に入れるので朝風呂浴びました。部屋に戻りふたたび布団に入っておりますと、また眠ってしまいました。二度寝は幸せです。めずらしく良く寝ることができ、休息できました。さて、お待ちかねの朝食の時間です。食堂に行きました。バイキングではない朝飯で、なんだか昭和っぽい感じでうれしかったです。

 

なかによくわからないおかずがありまして、ご飯に乗せて食べてください、ということでしたので、ゴマ醤油で味付けられた細切りの白身魚のようでした。これはお茶漬けにあうであろうと思い、お茶漬けにしますと大変、おいしくいただくことができました。お茶に魚の旨味もでてきますので、最高でした。この食べ方は、残った白身魚を美味しく食べる良い方法だと思いました。他のおかずも美味しくいただきました。塩サバ・大根おろし・おひたし、若者向けという感じではありませんでしたが、中高年のわれわれにはうれしい朝ご飯でした。コーヒーもありまして、部屋に持ち帰って飲みましたが、その気配りがうれしいものです。早々にチェックアウトをしましたが、9時前と時間がありますので、宗像大社に参拝に行きました。競艇が始まる10時20分には、まだまだ時間があります。

 

この宗像大社ですが、天照大神と関係があるようです。中は神社らしく、静けさでいい感じでした。いわゆるパワースポットを感じました。勝負前でなかなかいい所に参拝できたとうれしくおもいました。中では菊の展覧会をしておりました。さて会場に入ります。ポスターには有名タレントの渡辺女史がでておりますが、違和感があります。いっそのこと、〇りぴーのような、博打に近い、少し不健全な人の方がいいかと思いました。かっこよく言っても、競艇は所詮、博打なんだからね。この日は昼から昼飯を予約しており、3レースぐらい現場で直接観て、前売りを買ってそうそうに帰ろうということにしておりました。結果ですが、結局、すべてはずしまくって、今回の勝負は完全な負けが確定いたしました。私、大阪市の雨漏り修理で生業をたてておりますが、やはり、博打ではなく、まじめに仕事に取り組もうと思いました。チクショウです。

続きを読む≫ 2018/12/29 17:35:29

先日起こった事件は、誰にも起こることだと思いました。夕方、そろそろ主人が帰ってくるかなと思っていたところ、突然、けたたましいサイレンの音が近づいてきました。そして家のすぐ近くで止まったのです。あー、これは近くのお宅で何かがあったなあと思いました。気になって外に出てみますと、救急車がいました。救急車が止まっていたのは、それはKさんの家の前でした。Kさんとのお付き合いは、定年後に畑を借りて家庭菜園を始められ、収穫物を、土つきの状態で大根や芋や白菜を入口と置いていってくださったりするかたです。

 

また、畑で自分を見つけると手招きして、好きなだけ持ってけー、と言ってくださいます。またまた、大根の煮ものを炊いたからと届けてくださったりしいつも我が家に、親切にしてくださるご近所さんなのです。なのでそのご近所さんに救急車が止まったわけですからびっくりです。近くまで行って見て来た別のご近所さんもおられて誰かが床に倒れていて、隊員からの処置を受けているらしいと教えてくれました。結局誰が運ばれた心配で、昨夜はよく眠れませんでした。今朝は思い切って尋ねに行こうと話しておりましたら、そのKさんの奥さんに会ったと、旦那さんが明るい顔で戻ってきました。昨夕、救急車で運ばれたのはやはりご主人でお風呂に入っていたらバッタリ倒れてしまったそうです。

 

意識はあったけれども体が動かずさすがにやばいので救急車を呼んだそうです。幸いなことに病院に着く頃には、体も元に戻ったそうです。昨夜の内には自宅に戻り、今朝もケロッと元気にしています、心配をかけてゴメンねー、とおっしゃっていました。そして午後、配布物を渡しに行きますと、家の中で詳しい話をしてくださり余計にホッとして、いい歳をして涙がでてしまいました。寒い季節、トイレやお風呂で倒れる人も多くなると聞きますので皆さん要注意です。うちの犬もお腹の調子を整えるために、プロキュアを与えていますよ。さて、家庭菜園のための土つくり、という講座に」行ってきました。この手の講座ですが、男性または年配者が多いと思っておりましたら、若い世代の女性も多く驚きました。いくつになっても学べるって楽しいですよ!

続きを読む≫ 2018/12/12 15:47:12
ホーム RSS購読 サイトマップ